このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
トップページ > 記事閲覧
ドイツワールドカップ系
日時: 2006/06/24 10:42
名前: あかなな

FMユーザならでわの、日本人離れした
熱いトークをお待ちしています。
メンテ

Page: 1 | 2 |

Re: ドイツワールドカップ系 ( No.5 )
日時: 2006/06/25 11:24
名前: ozata

初めて書き込みします。
W杯期間中はFMが全く進みません・・・

あかななさんには及びませんが、私もTV中継を今朝までで20試合以上見ました。
これだけ見るのは社会人には十分つらいですね。
さて、日本代表の試合について、以下のように1分2敗の結果予想をしておりましたが、
1−3 オーストラリア戦
1−1 クロアチア戦
0−3 ブラジル戦
勝敗・試合毎の得失点までピッタリと当てることが出来ましたので、自己満足中です。
友人との賭にも大勝利!っていうか、裏切って欲しかった・・・
ちなみに、1戦目のキーマンにはケーヒルをあげていたのです。
ところが、先発メンバではなかったので、少々恥ずかしい思いをしたのですが、
途中交代で2得点とは・・・自分でもビックリ。
ん、後からなら何とでも言える?
ハイハイ、確かにその通りですね。あくまでも自己満足なのです。
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.6 )
日時: 2006/06/25 12:06
名前: ozata

で、批判を覚悟で私なりの結果(敗退)の検証をしますと、
・選手交代
  → 状況にかかわらず同じポジション同士の交代しかしていない
   (コンディション不良の俊輔と心中した)
・FWの質
  → FWは明らかに世界基準には達していない
・スタミナ不足
  → 日中の試合は日本に有利に働くと思っていたが結果は逆
   (個人的にはこれが一番ショックだった)
・勝利への意欲が感じられない
  → 前回大会のトルコ戦を彷彿させるような淡泊さ

メキシコやアルゼンチンなんかをみれば体格差なんか理由にならないし、海外組が
大勢いるから国内組の融合が難しかったなんてのも、ほぼ全員が海外組の国でも
勝ち残っているのを見れば理由にならない。特に感じたのが、トラップ・パスなどの
基本プレーのレベルの低さです。昔からよく「パワーでは負けるけど技術力は負けない」
なんてマスコミの論調がありますが、様々なプレッシャーやスピードの中で発揮できない
技術力ではダメでしょう。曲芸師を目指すわけでもないのですからね。
日本はアジアにおけるトップレベルのチームであると言う現実を、応援する人たちは
認識しなければいけないし、欧州で成功している選手がほとんどいないことを考えれば
分かるはずです。それが現在の日本のポジションなのです。

では、今後の日本代表ですが、先は暗いような気がします。
と言うのも、メンバ最年少が81年生まれ。これは、32ヶ国中最高齢です。
現在20歳くらいの選手が次回大会の主力になっていける資質があるのか?
これからの彼らに期待するしかありません。まずはチームでレギュラーを獲るんだ!

以上、かなり長文になってしまいましたが、批判をするのは簡単ですね。
今後の日本サッカーに期待します!
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.7 )
日時: 2006/06/25 15:01
名前: 非国民め

おめでとうってどういう事だよ
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.8 )
日時: 2006/06/27 11:35
名前: あかなな

日本が敗北してから、
TVでのワールドカップの話題が激減してしまってショック受けてます(^_^;)

しかも地上波でオランダ対ポルトガルが放送されなかったので、
他所へ見にいくはめに・・・・

7>>
ごめんなさい(^^ゞ

メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.9 )
日時: 2006/06/28 10:53
名前: 日本語まち

日本は残念な結果でしたが、まあ仕方ない。
ここのサイトも含めワールドサッカーファンの方は、結構冷ややかでしたが、結果そのとおりになってしまいました。
自分は、1勝1敗1分けで2位通過ありかな、と思ってたけど甘かったですね。
腹が立つのは、あきらかに普段サッカー観てない人がメディアで掌を返したように日本代表やジーコの悪口いうことですね。

オランダ対ポルトガルは凄い試合でしたね。大荒れだしw 個人予想で優勝候補とみていたオランダは負けるし、好きなスペインも負けたしw(ビエラにやられたよ)あとは、イタリア応援しますよ^
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.10 )
日時: 2006/06/28 11:42
名前: あかなな

イタリア対オーストラリアで、
グロッソが、PKもらったときに、
両手で、芝生を叩いて喜んでいたシーンが、ちょっとだけTVうつってたんですけど、
すごく印象に残ってますよぉ〜。
あれは嬉しいだろうけど、ヒディング監督は災難でしたねぇ。

それにしても、どこが優勝するか、まったくわからなくなってきましたなぁ
ドイツが、あんなに強いとは・・
FM2007の、ポドルスキーの能力そうとうアップしそう・・

とりあえず、フランス-ブラジル戦
ドイツ-アルゼンチン戦
ぜったいに見なくては・・・

メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.11 )
日時: 2006/06/29 12:32
名前:


グループリーグで印象に残った試合

 ●トリニダードトバゴ − スウェーデン
  早い時間帯で退場者を出したトリニダードトバゴが、スウェーデンの猛攻を
  凌ぎに凌ぎながらも、強烈なカウンターでゴールを脅かす気迫に痺れた。

 ●イタリア − アメリカ
  こちらも同様に退場者が出たのだが、後半開始直後に2人目の退場者を出した
 アメリカが、退場者1人のイタリアの猛攻に耐え続ける集中力がたまらなかった。

 どちらの試合も、日本が世界に見せることが出来なかった気迫と90分間を戦い
 抜く運動量が素晴らしかった。相手のレベルは相当違うが、アジアカップの時の
 日本代表は気迫溢れる戦い振りに見ている方も感情移入できた。しかし、今回は
 と言えば、3試合を通してそれが見られないばかりか、フィジカル・メンタルなど
 の基礎部分に対する大きな差を見せつけられた気がする。


>あきらかに普段サッカー観てない人が・・・

全く同感。
付け加えれば、Jリーグすら普段見ない人間も講釈たれてるのは見苦しい。
もうそろそろ、TV局もジャニーズの人間などを祭り上げるのはやめて欲しいな。
でも、代表っていうのはそれくらい影響力があるって証拠でもあるがね。
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.12 )
日時: 2006/06/30 08:25
名前: TAD

>あきらかに普段サッカー観てない人が・・・
渋谷でバカ騒ぎするうんこちゃんたちは論外だけれど、
これだけ盛り上がってくれたのは、そういうにわかさんたちのおかげ。
フランスの時なんて、地上波でグループリーグほとんど放送しなかったし。
普段からサッカー見てる人の方が偉いんじゃないんだよ。
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.13 )
日時: 2006/07/02 21:06
名前: 日本語まち

>あきらかに
FIFAランキングとか結構高いし、日本つよい、みたいな勘違いしてる人はいた。ふだん、観てない人っていうのは、本当はサッカーに興味ないからどうでもいいはずなんだけど、負けたら、ここぞとばかりに代表とかジーコをボロ糞に言うでしょ。それって、本当に日本代表を応援してたのかよ、みたいに思えてしまう。単に騒ぎたいだけだから、応援で騒げなくなると、悪口いって騒いでるだけ、に思えてしまうわけですね。
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.14 )
日時: 2006/07/02 21:17
名前: 日本語まち

ブラジルの敗戦。

パレイラ監督の、あのスタメンとシステムの理由がわからなかった。
なぜに、ロナウジーニョがトップなんだろう・・・
全然機能してないから、前半シュート数ゼロだったし・・・
ブラジルは、後半18分のアドリアーノ投入まで、ほとんど試合をしていないようにすら見えた。
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.15 )
日時: 2006/07/02 22:51
名前: ozata

自分みたいに見るだけの素人には分からないのですが、ブラジルが悪かったのか
フランスがブラジルの良さを出させなかったのか?
いずれにしても、ブラジルは個人個人のコンディションが悪いように見えた。
それに比べてジダンの好調さは驚きです。
あの試合に限って言えば、フランスが勝ってしかるべしかな。
スペイン戦もそうだったけど、決定的なシーンをほとんど相手に与えなかったからね。

次期代表監督の件
やっぱり、協会の責任追及をかわすための措置にしか思えない。
まずやるべきなのは、今大会の結果検証だと思うけどな〜
反省をしてからじゃないと前に進んじゃダメでしょう!
皆さんの意見もお聞かせ下さい。
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.16 )
日時: 2006/07/04 09:32
名前:

あかななさんの中田選手に対する意見に同感です。
スタジアムで試合を見たことがある人なら経験があるかも知れないけど、
負け試合でも選手達が闘っている姿を見せてくれれば、観客側にも気持ちが
伝わるだけじゃなく、応援する側のパワーにもつながっていく。
そんな試合をやってくれれば、仮に負けたとしても試合後は拍手で迎えて
やろうって感じるからね。
ブラジル戦を現地で観戦した私の知人の話なのですが、彼は以前から中田選手
のことは嫌いだったのですが、あの試合でただ一人戦っていた彼を見て、印象が
変わったと言ってました。それともう一つ、試合後のピッチ上に一人だけ
倒れ込んでいた中田選手に、他のメンバ(ほぼ全員)は近寄ろうともしない
あの光景を見て、怒りにふるえたそうです。
TVを見ていた私でも、代表の人間関係に対して非常に違和感を感じたシーンでした。
結局は、中田選手一人が浮いた存在で、彼の気持ちは周囲には伝わらなかった
ということなのかな?
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.17 )
日時: 2006/07/04 13:07
名前: あかなな

選手間の人間関係がうまくいかないというのは、
おそらく、どこの国でも、多かれ少なかれ抱えているのではなかとは思いますが、

同じ目標に向かうという部分が欠けていたのでしょうかね?

アジアレベルという文字をあちこちで散見しますが、
仏さんがおっしゃるように、アジアカップや、アジア予選のような目的意識があれば、
ドイツの舞台でも、もう少し違った結果であったような気もします。


ブラジルも負けてしまいましたね。
ブラジルにとっては、ロナウジーニョの大会ではなく、
ある種のロナウドのための大会であったような・・・

イングランドが敗退したのは、個人的にですが、予想外でした。

戦術うんぬんもあるかもしれませんし、運もあるでしょうが、
やはり最後は気持ちなのですかね。
ジェラードがPK失敗するとは、夢にも思いませんでした。
ルーニーの感情をコントロールするという戦術も、名将、もしくは狡猾な選手であれば考え付きそうな策であろうとも思います。

ゆえに、それほどのことまでして勝利を目指すのであって、
クラブでの名誉や地位ではなく、民族としての勝利にこだわる選手の多いチームにこそ、
勝利が訪れるのがワールドカップなのではないかと・・・
イングランドの選手は(もちろん他の国の大部分の選手も)、試合中は、得点したときと、勝利の瞬間以外、まったく笑顔を見せませんよね。
彼らは、スポーツをしにきているのではなくて、戦いに来ている。
強いて、単語をつくるとすれば、
「ワールドカップをしに来ている」

ひょっとしたら、ロナウジーニョもそれが欠けていたのか?


ドイツは遠すぎましたね。
ヨーロッパの歴史と伝統の戦いには、
ブラジルでさえも、力尽き、離脱してしまいましたからね。

日本でないにしろ、韓国開催、中国開催のワールドカップであったら、神風が吹き荒れるワールドカップになるのであろうなぁと、個人的には思います。
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.18 )
日時: 2006/07/04 16:32
名前:

> 彼らは、スポーツをしにきているのではなくて、戦いに来ている。

だからこそ、体力的にも精神的にも苦しい中で、もう一歩前に踏み出せるんだと思います。
それが個人として、国としてのプライドにもつながるのかな?
私達はそういう姿が見たいし、選手にはそういう姿を見せて欲しい。
これが当たり前のように出来ない限り、強豪国と肩を並べるのは無理でしょう。
まずはJのピッチで体現してくれる選手が増えることを期待します。
普段から出来ないことが、W杯で出来る訳がないからね。



>次期代表監督の件

オシムが監督になったら代表も走らされるぞ〜〜〜なんていう人がいますが、
代表の練習でそんなことやってたら本末転倒だ。普段の練習から身につける
べき最低限のスキルであり、走れない人間は選ばれないだけでしょう。
今回の大会で、一流選手ほど心も体もタフであることを、あらためて教えられました。



ブラジルの敗退について

失点シーンのように集中を欠いた選手が大勢いる状態なら、遅かれ早かれ負けたのでは?
ロナウジーニョも大会通してほとんど光ることなく去ってしまった。
CLでファイナルまで行った影響も、多分にあるのかも知れないな〜
メンテ
Re: ドイツワールドカップ系 ( No.19 )
日時: 2006/07/11 03:05
名前: みね

ジダン・・・
キャリアの最後がレッドカードで終了とは・・・うーん

PK、同点ヘッド、ジダン退場と試合ダイジェストでは、マテラッツィの一人舞台でしたな。

FM2007では、マテラッツィの肩書きは「威風堂々たるセンターバック」から「極悪なセンターバック」
に変更されたりして。

そんなマテラッツィのプロモ(http://www.youtube.com/watch?v=EpG4AHlZrL4)をどうぞ。
メンテ

Page: 1 | 2 |