移籍・レンタルを活性化させる方法
( 2006/04/05(Wed) )
    これはですねぇ。
    選択するリーグを多くするしかないようです。

    それも、横一線ではなく、下に掘り下げる。
    つまり、2部、3部のリーグを多く選択することです。

    たとえば、イングランドは、2部、3部の存在によって、プレミアのクラブはレンタルオファーが沢山きます。
    イタリアは、レンタルに加えて共同保有というビジネスがよりいっそう楽しめるようになります。

    Underに所属する選手の武者修行がしやすくなりますね。

    ただ、完全移籍となると、下部のクラブはお金が無いので、1部の選手が自由契約になるまで我慢するようです。

コーチ能力
( 2006/03/24(Fri) )

親善大会
( 2006/02/14(Tue) )

重すぎるFMを少しでも軽くする手段
( 2005/11/26(Sat) )


選手に飽きてきたら・・・
( 2005/11/15(Tue) )
    先進国などで、リーグ優勝や
    チャンピオンズリーグなどで切磋琢磨していると
    どこのチームでやっても、
    同じような選手ばかりが、
    獲得候補に挙がってしまいますよね。

    正直言って、私も過去の経験などでいつもと同じ選手に獲得オファーを出してしまったりで、
    ちょっと飽きてしまうことがあります。
    対戦相手も、ロナウジーニョだとかルーニーだとか、
    ジェラードだとか・・・。

    そういうときは、やっぱ、下部チームでプレイしてみましょう。
    そこでは、ぜんぜん違った、フットボールマネージャーの世界が展開されています。
    今までほしかった優秀な選手、コーチが、まるで無関係な人たちになり、
    これまで見向きもしなかった、低レベルの選手が、
    貴重で非常に頼もしい選手へと変貌します。

    トップリーグの降格候補に位置するクラブの
    リザーブ選手さえも、高嶺の花ですからね。

この文章にツッコむ!
Name:
Comment:
[過去ログ] 0 byte now




練習しすぎるとコンディションが…
( 2005/10/30(Sun) )

コーチのWorklodeとRatingの関係
( 2005/10/30(Sun) )



ページ選択 [ これ以下はありません。 ]
[ Home ]
[ 管理 ]