移籍・レンタルを活性化させる方法
( 2006/04/05(Wed) )
    これはですねぇ。
    選択するリーグを多くするしかないようです。

    それも、横一線ではなく、下に掘り下げる。
    つまり、2部、3部のリーグを多く選択することです。

    たとえば、イングランドは、2部、3部の存在によって、プレミアのクラブはレンタルオファーが沢山きます。
    イタリアは、レンタルに加えて共同保有というビジネスがよりいっそう楽しめるようになります。

    Underに所属する選手の武者修行がしやすくなりますね。

    ただ、完全移籍となると、下部のクラブはお金が無いので、1部の選手が自由契約になるまで我慢するようです。

コーチ能力
( 2006/03/24(Fri) )


親善大会
( 2006/02/14(Tue) )

    親善大会で、大きなクラブの招待がうまくいきません。
    とくに、知名度の低いクラブだとなおさらですが、
    これが、大当たりする方法発見しました。

    選手を移籍させるときに、「親善試合を設定する」
    にしておくと、そのキップがどういうわけか、
    けっこう長い期間有効です。

    バグなのかもしれませんが、
    このキップをためこんで、一気に使うと
    親善大会で、スゲークラブ沢山呼べます。

    大陸間最強クラブ決定戦になったりして、
    観客もいっぱいくるし、全試合TV中継で、
    収入も軽く億単位になるはずです。
    しかも、招待に費用がかかりません。

    クラブによっては、リーグ戦の途中とかいろいろと都合もあるので、
    良い日程を選びましょう。

    で、キップのないクラブ(招待試合の約束のないクラブ)
    を招待するときは、注意が必要です。
    ひとつでも、断られるクラブが発生すると、
    その時点で、招待キップが永久に無効になってしまいます。

    なので、あらかじめ3クラブの招待キップを用意して
    その3クラブを親善大会に招待するようにしましょう。

    パッチあてたあとは出来ないかもしれません。
    (パッチ6.0.1で約束したキップを、6.0.2で消化したためそれ以後は未確認です)


この文章にツッコむ!
Name:
Comment:
[過去ログ] 0 byte now




重すぎるFMを少しでも軽くする手段
( 2005/11/26(Sat) )

選手に飽きてきたら・・・
( 2005/11/15(Tue) )

練習しすぎるとコンディションが…
( 2005/10/30(Sun) )

コーチのWorklodeとRatingの関係
( 2005/10/30(Sun) )



ページ選択 [ これ以下はありません。 ]
[ Home ]
[ 管理 ]